第32回協会杯 
チーム別対抗戦
クラス別有無   ​1団体男女それぞれA,B2チームまでエントリー可
​大会名

第32回チーム別対抗戦

実施日

予選:平成30年12月8日(予選予備日15日)本戦:12月15日(日)

会場
予備日
募集期間

平成30年10月21日~平成30年11月1日まで

​レフェリー

平成30年12月22日(日)

大会要項
  ※試合方法
   ① 
男子はダブルス2、シングルス1とし、女子はダブルス3とする。
   ② 予選は、男女とも6ゲーム先取(ノーアドバンテージ)。
   ③ 本戦は、男女とも6ゲーム1セットマッチ(6オールでタイブレイク)。
   ④ 予選・本戦の初回戦は3ポイント全試合を行う。それ以降の試合は、2ポイントが決定次第
      打ち切ります。予選ブロックの一位チームは本戦に進む。
   ⑤ メンバー表提出後の変更は認めません。
   ⑥ 
最低人数に達しない場合は出場できません(男:5名、女:6名)
   ⑦ 試合前に両チームの選手はネットを挟んで整列し、試合順に記入したオーダー表を交換する。
   ⑧ 試合終了後、勝者チームの代表者は試合結果報告書を本部に届ける。
   ⑨ ウオーミングアップはサービス4本のみ。
     男子のみ、1 ダブルス、2 シングルス、3 ダブルスの順で試合を行ってください。
     各チームの代表者は男女別に専任としてください。
   ⑩  出場選手に違反があった場合は、チームにペナルティを課します。

  ※チーム別対抗戦の注意事項

   2組の申込みをする場合は、クラブ名に続けて(A)及び(B)を付けてください。

   (A)及び(B)を分けて、別々に申込み入力してください。​  

  ・新しいゲーム、新しいポイントが始まるときはサーバーはスコアをはっきりとアナウンスしましょう。
  ・レシーバーはアナウンスに対し同意を示す合図(声・ジェスチャー)をはっきりと示しましょう。
  ・アウト・フォールトのジャッジは素早く、明確に相手に聞こえる声とハンドシグナルで行いましょう。
  ・プレーヤーが確かなコールができないボールはグッドと見なさなければなりません。
  ・得点表示板は各ゲーム終了時にセットするようにしてください。
  ・得点表示板は大会本部席からはっきりと確認できる向きにしてください。

 注意事項
 1.指定の時刻までに受付をすませること、定刻に遅れた場合は棄権となります。
 2.天候の如何にかかわらず、試合開催の状況が不明でも指定時刻までに会場においでください。
 3.試合前のウオームアップは、サービス4本のみです。
 4.試合は全てセルフジャッジです。
 5.使用球はダンロップフォートイエロー。
 6.テニスウェアとテニス専用シューズを着用のこと。
 7.会場を離れることは原則禁止とします(やむを得ない場合はレフェリーに届け出ること)。
 8.出場ペアーの変更は認めません。
 9.その他の規則は日本テニス協会規則に準じます。
10.大会に関する問い合わせは、事務局までお願いします。 Tel:090-6956-1719(PM8:00以降)
11.待ち時間が長引くことがありますが御了承下さい。
12.ゴミは各自でお持ち帰り下さい。

   管理事務所への電話での問い合わせは一切できません。
   やむを得ず問い合わせの必要がある場合は、090-2659-3122に連絡して下さい。(当日のみ)
   ただし、大会の問い合わせは一切できません。

  ※駐車場に限りがあるため乗り合わせで来場くださるようお願いいたします。
  ※駐車場が満車になった場合は駐車できなくなりますのでご注意ください。
  ※駐車場内での事故・盗難などは当事者の責で対処してくださるようお願いいたします。